ひとりでもクリッカーズ 津島の藤まつりへGO!


こんにちは。
GWも残すところ今日と明日になりましたね。。。

店主は祝日関係なく撮影&撮影後処理に追われているようですが、私は連日子どもたちとお出かけの日々。

3日ぶりにお店を開けましたが、やはりここは官庁街ということもあり、かなり静か…。
遊びつかれもあって、こう静か過ぎては…眠い…( ´ρ`)。o ○

今日も店を閉めてから豊橋の姉宅へお泊りへ車(RV)
明日もう1日遊ぶぞぉ~~~

さて、連休中日の5/2夕方、お店を抜け出し、2年ぶりの津島の藤まつりへGo!
クリッカーズメンバーと行けるとよかったのですが、GW中間ということもあり、日程調整しきれず(><)
今回は各自で撮影に行くことになりました。
DSCF1774コピー DSCF1791のコピー DSCF1813のコピー

DSCF1814のコピー DSCF1815のコピー DSCF1800コピー

DSCF1784のコピー DSCF1778コピー

DSCF1787のコピー DSCF1775のコピー
連休前の夕刻は比較的人も少なめで、カメラを構える隙間はあり。
絞りやシャッタースピード、ホワイトバランスをいじいじしながら撮っていると、あっとう間に数時間(^^;)

今回は息子も藤の撮影に初参戦!
あ~でもない、こ~でもないと撮ってる私とは違い…
ちょっとカメラ貸して~と持っていき、手持ちで数シャッターずつパシャリパシャリして「これでよし!」と完了。。。
DSCF1807コピー DSCF1812のコピー
藤の幹の迫力も、鏡藤とライトの幻想的な雰囲気も、息子の方がステキに撮れてる・・・(;一ω一||)
恐るべし子どもの感性・・・何とも言えない敗北感を味わった母でした(^^;)

来年はお店を早く閉めて、藤まつり撮影会を企んでおります黒ハート

DSCF1772のコピー
藤まつり会場の天王川公園内には、藤棚だけでなく、大きなアスレチック遊具や、たくさんの屋台あり。
17時以降は駐車場も無料開放となるので、ご家族揃って夕方の公園で、甘いにおいに包まれながら、幻想的な藤の世界を撮りに出かけましょう揺れるハート

ひらめきタクミカメラ女子カメラ部クリッカーズにご興味のある方は、タクミカメラお問合せ、もしくはお電話052-971-3276まで、お気軽にご連絡くださいわーい(嬉しい顔)