6月1日は写真の日


今日も暑いですねあせあせ(飛び散る汗)
この暑さの中、息子は連日組体操の練習に励んでますパンチ
今週末の運動会、どんな姿を見せてくれるのか!?
今からドキドキワクワクです黒ハート

さて、みなさん明日は「写真の日」ですね!
当店のblogでも毎年ご紹介しております「写真の日」。
そろそろ覚えてくださいましたか?

日本人が初めて写真撮影に成功した日が、今から約170年前の6月1日。
この日から「写真は想い出を残すための最良の方法」として、多くの人々に重宝されてきたとのことです。

170年…そんなに経つんですねw(゚o゚*)w

タクミカメラは昭和22年から今の場所でカメラ販売を主に開業。
その後、白黒プリントを始め、時代とともにカラープリントもできるようになり…
今日まで約68年間、皆さんの大切なお写真をプリントし続けてきました。

私たち夫婦が店のバトンを引継いで5年ちょっとになりました。
「どんな仕上がりがお好みかな?」
「もう少し明るい方がいいかな?」
「雰囲気を出すには暗いめがいいかな?」
「顔色を良くするには…」
などなど、1枚1枚シャッターを切った人の想いをあれこれ想像しながらプリントしています。

さて、皆さんどんな時にお写真見られてますか?

わが家では子どもの誕生日に毎年アルバムを贈っています。
1年前の誕生日から約1年間の写真が詰まったアルバムを家族で見返しながら、
「この時~だったよねぇ」「そうそう!!」…なんてみんなで1年間を振り返ってます。

アルバムを見ていると、1枚の写真から、その時のストーリーが流れ出し、
色…音…気持ちも一緒に鮮やかに蘇るような気がします。

昨年の6月1日。
私たち家族は何をしていたのだろう…
dscf0045 dscf0041
2017年6月1日は娘の5歳の誕生日。
奇遇にも「写真の日」に写真屋に生まれた娘。

もう1年さかのぼってみよう…

2016年6月1日 4歳の誕生日。
dscf7733  dscf7741
主人の実家で誕生日のお祝いしてもらい、一緒にイヤーアルバムを見る姿がありました。
もう1年さかのぼってみよう…

2015年6月1日 3歳の誕生日。
img_0020 img_0035
花束を抱えておすまし顔の娘と、兄と一緒にアルバムを覗き込む娘の姿がありました。
もう1年さかのぼってみよう…

2013年6月1日 2歳の誕生日。
SONY DSC SONY DSC
ケーキのろうそくを見つめる娘と、ばあちゃんと一緒に真剣にアルバムを見つめる娘の姿がありました。

もう1年さかのぼってみよう…

2012年6月1日 1歳の誕生日。
SONY DSC SONY DSC
初めてのケーキを前にご満悦の娘と、みんなで一緒にアルバムを見ながら笑う娘の姿がありました。

もう1年さかのぼってみよう…

2011年6月1日 娘が生まれた日。
fh000024
初めて手を繋ぐ兄妹の笑顔がありました。

そして…
FH000020-thumbnail2
私の胸に抱かれる産まれたばかりの小さな小さな娘の姿がありました。

…なんかジーンとしてきてしまった…(*ノ∀`*)

娘よ大きくなったなぁ。
こんなに小さかったのに。
今じゃあ母にダメだし出しまくりの、ちゃきちゃき豪快娘。

写真の日のわが家の思い出を振り返ってみたら…
そこには、写真が支えるささえる娘と私たち家族の歴史がしっかりあった。

やっぱり写真っていいですね。
こうやって時おり見返して、
いつでも振り返れるように、残していかないと。。。

でも、残念なことに、デジタル化が進むにつれて、プリントされる方は驚くほど少なくなっています。
大切な想い出をデータのまま、PCの奥深くに眠らせたまま…、cloudで雲の上にあげっぱなし…なんて方が、たくさん、たくさん、おられます。

写真の本来あるべき姿って…
どこかにしまい込むものではなく、フィルム時代のように撮ったらすぐに現像して、みんなで見るもの、そして、いつでも手にとって見られるようにカタチに残すことなんじゃないかと。

フィルム時代、撮った写真をすぐ見るための、かかせない存在として、写真屋さんは必要とされていたように思います。
でも今、デジタル時代において、写真屋さんはかなり影が薄くなったなぁと…(^^;)

撮った写真はすぐに家族で見返すために、一家に一台「おもいでばこ」を。
いつでも手にとって見られるようにするために、「おもいでばこ」持参でタクミカメラにご来店ください!

「おもいでばこ」を使った写真整理方法、ワンダープリントステーションを使ったあなた好みの多彩なプリント、ずっと続けられる、あなたにピッタリのアルバム作りは何か!私たちが、ご一緒に考えます黒ハート

タクミカメラ+おもいでばこワンダープリントステーション=大切な「かぞくのとき」をカタチに。

タクミカメラは、ご家族のためのよりハッピーな写真ライフをこれからも応援し続けますかわいい