kemekoの妄想は果てしなく…写真整理アドバイザー編


こんばんは。
先週の月曜日はお店を閉めて、店主のスーさんと一緒に「写真整理アドバイザー初級講座」にチャレンジしてきましたパンチ

ひらめき写真整理アドバイザーとは…
写真整理に必要な知識を身につけ、相手の立場に立ってよりよい説明や、その人に合った整理方法をアドバイスでき、適切に実施及びサポートできる人のこと。

臨床心理士になってかれこれ17年…
母親になって10年…
写真屋もやりだして早5年…
アルバム大使になって5年…
ハッピーフォトアンバサダーになって3年…
アルバム大使マスター講師になって3年弱…

「写真」ってすごいなぁと想う今日この頃。

臨床心理士の立場からしても、母親の立場からしても、写真屋の立場からしても、アルバム大使の立場からしても、ハッピーフォトアンバサダーの立場からしても、どの立ち位置から考えても

「写真」って、生活にプラスの作用をもたらしてくれる、奥深いものだなぁと。

例えば、子育て中のママ達が家族の写真を持って気軽に集える場 「アルバムカフェ」

臨床心理士として自分と同じように子育てに悩むママ達のお話を伺う中、
また自分自身が日々子育てに悩みながら奮闘する中、

家族の写真アルバムを作るっていうこともとってもステキなことだと思うのですが、
それだけじゃなくて、アルバムを作りながら、日々のほんのちょっとした不安ごと、疑問、愚痴なんかを、気軽に話せる場があるのって、とても大事なことだなぁと。

“ほんのちょっとした” 不安ごとも、 “気軽に 話す”機会を失うと…
積もり積もっていつしか大きな不安になってしまうことって結構あるなぁと。

敷居の高い「心療内科」じゃなく、堅苦しいイメージの「相談室」でもなくて、
家族の写真を見返しながら、アルバムを作りながら、日々のうれしいことも、困りごとも、ちょっとした出来事を何でも気軽に話せる場があるのって、とっていいんじゃないかなぁと。

そんな想いもあって、アルバムカフェ活動を知った当初から、とてもステキな活動だなぁと思っていて、私自身が「写真のチカラ」と「写真を見返すことの大切さ」「アルバム作りの楽しさ」を広めてくれるアルバム大使さんを世の中に送り出す大使マスター講師となり、もっともっとアルバムカフェが広がっていったらいいなとの想いでマスター講師としての活動を続け早数年。

とってもいい活動のはずなのに、今ひとつどーんと広がっていかないジレンマが私の中にはずっとあり…このモヤっと感はなんだ?なんだ?と考えていたのですが…

いろんな方とお話する中で、それはきっと、アルバムカフェでアルバムを作る前に、大量に溜め込んだ写真データの整理でお困りの方がたっくさんおられるからではないかと。

実際当店にお越しになるなるお客さんの中には…
アルバムカフェに参加したい!アルバムも作りたい!作らないといけない!って分かってる。
でも、その前に、大量に溜まった写真データをどうにかしなくては前にすすめないの…と言われる方がたっくさんおられます。

小学生になる子どもが学校から写真持ってこいって言われたんだけど、写真のデータはパパ管理のPCの中だし…、この数枚のプリントをするだけで、どれだけ大変だったことか…とか。

アルバム大使養成講座用に持ってくる10枚程度の写真をプリントする、これも写真データを溜め込んでプリントをしてこなかった方にはなかなかハードルの高い作業だとか。

ここにお付き合いせずして、アルバムカフェ活動のビックウェイブはやってこないのではないか!?と。

でもここにお付き合いするのって結構ハードルが高いなぁと。
デジタルカメラの普及で、写真整理とPCって切っても切り離せないくらいのセット感があり…
超アナログ人間の私には、お店の店頭受付機の進歩についていくのもやっとみたいな(^^;)

でも、ここちゃんと向き合わないとなぁ…ってずっとずっと思ってまして。

そんな想いもあり、私が個人的にずっと気になっていた「写真整理アドバイザー」。
うちの一押し商品「おもいでばこ」でご縁を頂いた根本将幸さんのご縁つなぎのおかげで、研修を開催されている写真整理アドバイザーGMの浅川純子さんとのご縁を頂き、この名古屋地区ではお初の「写真整理アドバイザー初級講座」が、先週月曜日、名古屋市大須にあるバッファローさんの名古屋本社会議室にて開催されました!

自分で名古屋開催を直談判しておきながら、開始2分前に会場に滑り込むという、相変わらずのドタバタっぷり(^^;)

汗をフキフキしながら、こそ~っと会場を見渡すと…
知り合いのアルバム大使さんがいっぱいいるぅ~目
総勢26名という、過去最多の受講生数が集まったとか。

名古屋の写真愛の熱さにkemeko感激ハートたち(複数ハート)

…に浸る間もなく、すぐに講座はスタートダッシュ(走り出すさま)

写真整理アドバイザーとはから始まり…
アドバイザーとしての基本姿勢コミュニケーションスキルについて、写真の仕分けについて、デジタル機器・PC・タブレット・スマートフォンの基礎知識、写真のデジタル化と編集、動画のデジタル化と編集、写真データの保存と管理、いろんな作品の提案…と、濃密な時間が続き、2回の休憩を挟み、すぐさま筆記試験、.,φ(゚д゚*) ェ?..

教科書を読んでいる時はフムフムと理解したつもりが、いざ答えを書き込もうとすると…
単語が出てこない…(--;)
年齢的に?頭脳的に?Input力?Output力にかなり問題が…(^^;)

「ダメかもしれない…」そんなブルーな気分を打ち消してくれるように
会場を提供してくださったバッファローさんより、写真整理の強力な味方!いや写真整理、子育て家族の必須アイテム!と言っても過言ではない「おもいでばこ」のご紹介と、

アルバム大使マスター講師仲間でもあり、上級写真整理アドバイザーでもある西塔薫さん基調講演「アルバム作れない本当の理由 写真整理アドバイザーができること」という、超スペシャルなお話まで伺ってまいりました黒ハート

その後は、お時間許す方のみでしたが、自己紹介&交流タイムも設けて頂き、さらには大好きなビールを飲みながら、写真について話は尽きず…気づきと学び多き1日を過ごさせて頂きました。

ドキドキしながら合格発表を待っておりましたが、
一昨日夫婦そろって「合格」のメールが届きましたぴかぴか(新しい)

うれしいことに、今回受講の東海勢みなさん全員無事に合格とのこと揺れるハート

いやぁ~よかった!

最後にkemekoの妄想…
いつか、この東海地区の各市町村区に、ママたちの単なる趣味のサークルとしてではなく、子育て支援、高齢者支援、大きくは家族支援的な感じで、子どもからお年寄りまでが、写真を持って気軽に集える場「アルバムカフェ」が配置され、そこには「写真のチカラ」「写真を見返すことの大切さ」「アルバム作りの楽しさ」を伝えてくれるアルバム大使さんがいて、「その方にあった写真整理の方法」を一緒に考えてくれる写真整理アドバイザーさんもいて、おもいでばこもあって、写真を介して、地域の人たちが愉しい時を過ごす時間がもてるようになれたらステキだなぁと。

今回ご一緒に初級写真整理アドバイザーになられた皆さん!今後ともよろしくお願いいたします。

もちろん、タクミカメラでも今回得た知識をフル活用して、写真データの山を前に途方にくれているみなさんのお力になれる町の写真屋目指して、がんばってまいりますよ~

今回惜しくも日程合わず、ご受講を諦めた方がおみえでしたら、ぜひタクミカメラもしくは鈴木貴美子までご連絡ください。
メッセンジャーで直接ご連絡頂いてもOKです!ご希望の方がある程度の人数集まるようでしたら、また名古屋での写真整理アドバイザー講習をお願いしようと考えております!

そして、そして、写真整理アドバイザー上級講習の名古屋開催も前向きに検討中です!
こちらをご希望の方も合わせてご連絡くださいませm(__)m

最後になりましたが、今回名古屋までお越しくださいました浅川純子さん、西塔薫さん、会場準備等に全面的にあたたかいご支援を頂きましたバッファロー名古屋本社の皆さま、本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m