キッズハッピーフォトレッスン「今年もあつまれ!ちびっこカメラマン!」

こんにちは~
今日も暑いですね~
そしてとうとう夏休み突入ですね~

子ども達は大喜びですが…
私は毎年ブルーなんですよねぇ…
さらに今年は9月に試験を控えているので、子ども達と一緒に勉強の日々となりそうで、いつもにましてブルーです( ̄^ ̄)

早く秋がこないかなぁ~

さて、今日は毎年恒例となりました夏休み特別企画
キッズハッピーフォトレッスン「今年もあつまれ!ちびっこカメラマン!」のお知らせですひらめき

今年で4年目となりましたこの夏休み特別企画
当店のイベントの中で、私が一番好きなイベント黒ハート

何で一番好きかって…
子ども達の様子がめちゃくちゃおもしろい!

写真の撮り方からして、みんなまったく違うから、キッズの様子を見ているだけで、私はとってもとっても愉しいのです。

感情と指先が連動しているかのように、撮りたいものを見つけた瞬間、軽やかにシャッターを切っていく子…

じっくり、じっくり、じ~っくり構えて、頭で考え、考えて、考えながらシャッターを切る子…

寝ころがったり、カメラを逆さにしてみたり、とにかく体全身を使って、常に動きながらシャッターを切る子…

シャッターを切る瞬間に、その子らしさが凝縮されているなぁと。
だから撮った写真には、その子らしさがしっかり写し出されるんだなと。

そんな自分らしさがぎゅっと詰まった写真に一言コメントを入れて、デコレーションも愉しみながらフォトボードにまとめる作業は…

写真を撮った時の感覚と、そこに写し出されたものを見直し、改めて感じた感覚とを繋げなおして、自然に自分に取り込み直していく作業に繋がるなぁと。

写真を撮る時、シャッターを切る瞬間、自分は何にワクワクしてるかな?

例えば、「じっくり構えて、考えて撮ることが愉しかった!」「考えずにパシャパシャ撮るのが愉しかった!」などなど、答えは十人十色!
自分の動き方、考え方、好きなもの…趣味志向、自分らしさが見えくるなぁと。

撮った写真を見返した時、改めて何を感じるかな?

例えば、「こんな風に撮れてたんだぁ!」「こんな写真撮ったっけ?」「本当はこんな風に撮りたかったんだけど…」などなど、自分の「好き」が見えてきたり、自分の意外な一面に気づいたり、自分の良さを見つけられたり。

自分への気づきって、こころをと~っても豊かに、元気にしてくれるなぁと。

写真のチカラって奥深いなぁと。

だから、写真は撮って終わりにするんじゃなくて、撮った写真をいつでもすぐに見返えすことができるカタチにしておくことが大事だなと。


今日撮った写真が、数年後の自分に、新たな気づきをもたらしてくれるんじゃないかなと。

皆さんは今年の夏休みどう過ごされますか?
お子さんをどこへ連れて行こうかしら…?
夏の自由研究はどうしようかしら…?
お困りの方は、タクミカメラへ遊びにいらしてくださいね黒ハート

長い夏休み、日ごろできない体験をぜひお子さまに味わって欲しい!
お子さまにも写真を「撮ること」「カタチに残すこと」を愉しむ体験をして欲しい!
との願いを込めて今年もやります!

☆申込方法:HPお問合せもしくはお電話052-971-3276にて下記必要事項をお伝えください。
①タイトル:ちびっこカメラマン
②お名前:
③保護者の方のお名前とご連絡先:
④保護者同伴の有無:
※お子さまだけの参加もOKです!保護者の方は栄でお買い物、近くのカフェでまったりタイムなんていうのもいいですよね揺れるハート

キッズたちのご参加を心よりお待ちしておりますかわいい